夏のサバゲー装備と暑さ対策の重要性

夏のサバゲー装備を快適にして熱中症対策

夏はサバゲーが楽しい!

ガスブロも絶好調。でも暑すぎてもたまったもんじゃない。

肌を出してサバゲーして被弾すればかなり痛いし、傷やアザになる。

ということで夏のサバゲー装備について考えてみよう。

長袖は暑いと思うが熱中症も防ぐ?

真夏のフィールドはクソ暑いのでTシャツでサバゲー、と行きたいところだが、暑いからTシャツというのは熱中症の危険もある。

直射日光を長時間浴びれば熱中症にもなりやすい。

最近では部屋の中でも熱中症になるから注意と呼びかけられているくらいだから、真夏の炎天下でサバゲーをするには熱中症には十分気を付けなければいけない。

だからと言ってガチガチのフル装備は暑くてたまらない。

そんな時はTシャツに薄手のパーカーなどを羽織ってサバゲーをしてみてはどうだろう?

プレキャリは外して、ベルト装備にすれば胸周りは風通しが良く直射日光が当たらないので少しはマシになる。

夏のサバゲー、水分と塩分の補給は絶対

夏の運動はとにかく水分と塩分を著しく消耗する。

1ゲーム終了ごとに水分を補給したほうが良いだろう。

頭が痛くなったり体調がちょっとでもおかしくなったら必ず休憩を取ろう。

夏のサバゲー装備の味方、エアフローパンツ

エアフローパンツというものがある。

風を通すメッシュ加工が施されており、夏のサバゲー装備には最適のパンツと言えよう。

適度に風を通し、BB弾からも守ってくれるエアフローパンツはかなりおすすめだ。

ハーフパンツのサバゲーも夏っぽくてよいが、被弾するとやはり痛い。

身の回りのショップや通販サイトでエアフローパンツを見つけたら夏に向けて一着は購入をお勧めする。

The following two tabs change content below.
バレットおやじ のプロフィール写真

バレットおやじ

さばこみ編集局のバレットおやじです。友達がいなく、人からはローンサバイバーと呼ばれています。