燃費のいい車2017年版、おすすめ車種

交通費を安く済ませるためにハイブリッドは必須?

クルマ選びは何で決める?

筆者は基本的に車は「足」ではなく「趣味」なので燃費だけでは決めることはない。

しかし、サバゲーに行くのにいくらが妥当かという会話になったとき、ゲーム代金+交通費という計算になり、必然的に高速料金と燃費の話になった。

高速走行でリッター10km以下の筆者の車と今ドキの車では圧倒的にかかるお金が違う。

なおかつ筆者の車はハイオクなので単価も高い。

都内から千葉あたりのサバゲーフィールドを往復すれば、だいたい100km近くは走ることになる。少なくとも80kmは行くだろう。

仮に100kmの移動距離だとして燃費の差を金額になおしてみよう。

ハイオク 140円 レギュラー120円の場合

ハイオク車  燃費 10km/L だと、1400円

レギュラー車 燃費 25km/L だと、480円

ゆうに1000円近くの差が出てしまう。

写真はスズキ アルト 公式ページより

アルトの場合、高速走行なら35km/Lは行くのではないだろうか?

そうなると約360円あれば足りる計算になる。

サバゲー装備も積めて燃費のいい車

実際にサバゲーに行くには持っていく荷物がそれなりになる。

ここでは荷物が詰める年譜のいい車を紹介しよう。

ただし、ペリカンなど積む場合は若干きつい車もあるので注意。

スズキ アルト

上でも紹介したスズキのアルト

燃費:24.0km/L~37.0km/L(JC08燃費)
価格:69万6600~140万5080円

ダイハツ ミライース

燃費:20.2km/L~35.2km/L(JC08燃費)
価格:74万571~131万6572円

スズキ ワゴンR

燃費:24.2km/L~33.0km/L(JC08燃費)
価格:107万8920~173万5560円

高速走行は安定感で選ぶ

サバゲーフィールドに行くまでに高速道路をそこそこ走る場合、普通車に乗りなれた筆者の場合、やはり軽自動車だとキツいところもある。

慣れてしまえば問題もないのだろう。

燃費の違いは圧倒的、なおかつ軽自動車ならばさらに燃料費は安く済む。

The following two tabs change content below.
バレットおやじ のプロフィール写真

バレットおやじ

さばこみ編集局のバレットおやじです。友達がいなく、人からはローンサバイバーと呼ばれています。
バレットおやじ のプロフィール写真

最新記事 by バレットおやじ (全て見る)