ブラックホークダウンとメディック戦

ブラックホークダウンに学ぼう

有名な映画ブラックホークダウン、サバゲーやる人なら、たいがいの人が見たことがあるんじゃなかろうか。

そんなブラックホークダウンで何よりも重きテーマとなっているのが「仲間を見捨てない」ということ。

銃弾の嵐の中、圧倒的少人数で仲間を助けに向かうわけですな。

映画の主たるストーリーはアメリカの作戦大失敗っていう映画なのだが
やっぱりハリウッド映画、終わってみれば「失敗大作戦」の内容が
仲間を見捨てないで戦うぞっていう「アメリカっていいよね」の映画で終わる。

ま、面白い映画だからいいけどね。

サバゲーでブラックホークダウン

さて、コレ、サバゲーで言うと近いのはメディック戦かもしれない。

助けに行きたいけど行ったら撃たれる・・

そんな状況の中、君は助けに行けるか?

しかもマガジンの残りはわずか・・

ってなことで、先日、生きてる人が触れば復活という変則メディック戦で
ブラックホークダウン的な状況になった。

仲間はそこで撃たれたわけだから当然周囲には敵がいる。

助けに行った人間が次々同じ場所でやられていく・・

よっしゃ、行くぜと立ち上がった瞬間、ヘッドショット。

その場所までも行けなかったぜwwww!

次の日、おでこは赤く腫れてるし・・

言ってみりゃこんな状態さ

鏡を見ながらブラックホークダウン最後のシーン、エヴァーズマンの台詞が頭をよぎる。
「英雄になろうなんて誰も思ってない。結果としてそうなる。」

ならねえよ!

The following two tabs change content below.
バレットおやじ のプロフィール写真

バレットおやじ

さばこみ編集局のバレットおやじです。友達がいなく、人からはローンサバイバーと呼ばれています。