犯罪者はグロックがお好き

犯罪に使用された銃の上位にグロック

数年前に、とある団体がシカゴ警察が押収した「犯罪に使用された銃 TOP 20」というのを公表したのだが、まず上位はこんな感じだ。

1位 スタームルガー

2位 S&W 38口径

3位 グロック

グロックが人気が高いのにちょっと驚く。

しかし、ここでちょっと考える。

単純に犯罪に使われたといっても、使用用途でかなり違うだろう。

完全に相手をしとめるためなのか、威嚇用途が主たるものなのか・・

このリストには、40S&Wや357マグナムなどかなり殺傷能力の高い銃もランクインしている。

やはり銃社会で、なおかつギャングなどもいるので、完全に相手をしとめにいっている傾向があるのではないか?

そんな357マグナムが当たり前のところにトカレフや南部式では戦いは挑みたくないものだ。

映画にもよく登場するグロック

そんな犯罪者使用の銃の上位にあるグロックだが、映画での使用も多い。

まあ何といってもグロックなので、出てる映画を上げていったらキリがない。
基本的には刑事が持っていることが多いように思える。

しかし今回のテーマは犯罪。

ということで今回着目したのは悪役だ。

筆者が記憶にあるのはダイハード。
ダイハード2、ダイハード3と連続でテロリストがグロックを使用している。

グロックはテロリスト向け?

なぜダイハードをピックアップしたかというと、問題はこのシーン。

簡単に言えば「この銃はX線検査を通過できるから見つからない」ってな感じのことを言っている。

それで世界中にグッロックという銃を誤解させたというのが本当のところだ。

そんなわけ無いだろ!

もちろんプラスチック部品が多く、軽量で有名なグロックだが金属を使ってないわけじゃない。

こんなものを空港に持ち込んだら即、見つかる。当時のセキュリティでもだ。

ハリウッド映画は世界中に影響力を持つんだから、見た当時はもうちょっとしっかりしてほしいと思ったものだ。

まあ、もしかしたら、そんなデマ情報に流されてグロックを使っていた犯罪者もいるんだろうな・・

そんな犯罪者がグロック所持で空港で捕まって映画会社を訴えでもしたら面白かったろう。

The following two tabs change content below.
バレットおやじ のプロフィール写真

バレットおやじ

さばこみ編集局のバレットおやじです。友達がいなく、人からはローンサバイバーと呼ばれています。