曇り止め ゴーグル ヘルメットを使いやすくしよう

曇り止めにはセイベが一番

サバゲーにゴーグルは絶対だが、ゴーグルは曇ってしょうがない。

筆者はバイクにも乗るし、スノーボードもやる。

つまりは年がら年中、「くもり」というものと戦っているわけだ。

で、なんだかんだ色々曇り止めを使ってみたが、行きついた先は「セイベのアンチフォグ」。

要は曇り止めだ

バイクもサバゲーもスノボーもこれ一つで十分

上の画像のセイベの曇り止めは、パッケージでバイクヘルメットが書いてあるが、別にバイク用ヘルメットに限らず、何に使っても効果抜群だった。

もともとバイク用に買ったが、実際のところ、走っていれば、ちょっとシールドを上に上げれば曇りは取れる。

問題なのはサバゲーとスノボーだった。

サバゲー中にゴーグルが曇り、あたふたしている間にキルされたなんて言うのは数えきれない。

しかし、これを使い始めてからは全く「くもり」というものとは縁がない。

非常に快適にサバゲーを楽しめる。

曇り止めの使い方は超簡単

このセイベは、小さなパッケージになっていて、使い勝手も非常に良い。

一袋で単品だと300円程度、通常は8個パックだからもっと安い。

セイベアンチフォグの使い方はいたって簡単。

中身は濡らしたコットンのようなもので、さっと拭いてしばらく待つ、乾いたらティッシュで軽く拭けばOK、これで1日ゴーグルの曇りとはおさらばだ。

サバゲーは週一くらいで連日やることはあまりないので一日と書いたが、実際には曇り止め効果は何日か持つだろう。

泊りで行くスノボーなどでは数日ならば、旅行中はずっと大丈夫と言っても過言ではない。

プロスノーボーダー、レーサーも使う本格曇り止め

このセイベという商品は実際にプロスノーボーダーやプロレーサーも愛用している人が多い高機能な商品だ。

どんな業界でもどんな商品でも実際にプロが現場で使っているものはほぼ間違いない。

花粉症対策にも役立ったセイベの曇り止め

こういったスポーツの場で活躍するのはもちろんだが、筆者は眼鏡もかけるので、花粉症のこの季節はマスクが必需品であり、同時に眼鏡の曇りに悩まされる。

それも、このセイベによって解消された。

もちろんダイレクトにレンズに吐息がかかれば全く曇らないわけではない。

しかし、一瞬くもるものの、しばらくするとメガネの曇りはおさまってくる。

セイベがどれくらい効果があるか動画もあったのでご紹介しよう。

The following two tabs change content below.
バレットおやじ のプロフィール写真

バレットおやじ

さばこみ編集局のバレットおやじです。友達がいなく、人からはローンサバイバーと呼ばれています。